私はキャバクラで働いていますが、これがまたやめられないんです。どうしてかって言いますと、時給が高いからです。ちょっと働いただけでも普通のバイトの何倍も貰うことができますからやめられません。 では、キャバクラで働くことでどのくらいの高い時給が貰えるのかと言いますと、私が働いているお店では1時間で3000円もらうことが出来ます。ちなみに、もっと高い時給を貰っている女の子もいると思いますが、私はまだ始めて間がありませんからこんなもんですし、これでも十分に高い時給だと言えます。

ここからはちょっとした余談になるのですが、キャバクラで働く場合にはどのくらいの時給が採用されているかというのは実際に断言することはできません。自分が働いているところだったら、いくらくらいだよって言えるのですが、他のお店の女の子がどのくらいお金を貰っているのか、高い時給を貰うことができているのかというのは分かりません。

実際、求人情報を見ると、3000円からというところが結構多いのですが、これが大体の平均と見てもいいかと思います。最低でもこれくらいは稼げますよって考えたとき、時給3000円で5時間働いたら15000円で、そこから源泉税をひかれたとしても、大体13500円くらいは受け取ることが出来ます。これを週5日から6日やったとしたら、月収で30万円を上回る可能性もあり、これは十分な金額であると言えるでしょう。普通に考えてサラリーマンの月給よりも高いと言えます。

ちなみに、キャバクラで働いていると、時給の他にも指名料とかを含めてみると、時給が数万円に届こうかということもあるのです。こうしたところがキャバクラで働くことの魅力だと言えるかもしれません。

実際私もキャバクラで働くことで月に30万円くらいは貰うことが出来ていますから、簡単に辞めることができないんですよね。まだまだもっとたくさん稼いでいるという女の子もいると思いますけど。仕事としては、覚えることが盛りだくさんですから、最初のうちは大変です。そのかわり、仕事を覚えることができるようになってからはとても楽しいです。

どんなお客さんが来るのだろうとか、どんな話をしようかとか、色々と考えることがあって、それだけでもなかなかいい感じに楽しめます。水商売だから色々と言われるわけですけども、やっぱりこうした魅力があるからいいんですよね。やってみないとこの仕事の魅力は伝わらないと思いますから、興味を持ったという女の子は、是非チャレンジして見て欲しいです。